自由民主党浜松のご紹介
 

これまでも、そしてこれからも浜松のために!
皆様方には、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

月日の経つのは早いもので、前回の改選からあっという間の4年間でした。この間、皆様方には、自由民主党浜松に対しまして、深いご理解とご支援を賜り誠に有難うございました。 
 この
4年を振り返ってみますと、新野球場建設の是非につきましては、県が示した候補地が建設の適地か否か慎重に議論を重ねた結果、調査費を了承し、現在、県議会で審議をしているところです。また、区の再編につきましては、特別委員会で議論を重ねてまいりましたが意見の一致を見ず、4月の統一地方選挙と合わせて、新3区案の賛否を問う住民投票が行われます。
 さて、近年自然災害が多発しております。昨年は、西日本豪雨、北海道胆振東部地震、本市に大きな被害を与えた台風24号等が記憶に新しいところです。台風24号では、家屋への被害はもとより、がけ崩れ、樹木の倒木、農業被害等が起き、激甚災害の指定も受けて復旧に取り掛かっているところであります。また、過去に例を見ない長時間の停電が市民生活に多大な影響を与えており、新3区案では災害対応が心配されます。こうした想定外の自然災害が危倶される中、市議会といたしましても、防災、減災のための施策を講じ、そのための財源確保を国、県、市に求めてまいります。 
 私たち自由民主党浜松は、政策能力向上や市の施策への理解を深めるため、常に勉強会を行い、議員活動の糧としております。今後とも、ご支援賜りますようお願い申し上げます。
                  
            浜松市議会 自由民主党浜松 
  
会 長 和久田哲男

 

    平成 30年度会派役員
               
会    長   和久田哲男
副  会 長   高林 修
幹  事 長   戸田 誠
副幹事長   神間智博
会  計   須藤京子
 

    政策研究
 議員の資質向上と政策立案能力の向上を図るため当局や外部講師を招いての勉強会の開催、現地調査など調査研究活動を実施しています。
会派勉強会 年間50回を予定
 議員の資質を高めるとともに、市の施策・計画・財政などについて活発な政策議論がなされ、市民の皆さんのより良い暮らしにつなげることができるよう、自民党浜松では様々なテーマについて勉強会を開催しています。

【今期これまでに開催された勉強会】
交通事故ワースト脱却/新清掃工場について/地方創生について/観光施策について/マイナンバー制度について/県費負担教職員の給与負担等の権限移譲について/都市計画について/原田橋架け替えについて/国保の制度改正について/オートレース事業・競艇事業について/市民サービスのあり方について/新野球場整備について/天竜浜名湖鉄道について/BRT等公共交通について/・・・

TOP 所属議員 市議会報告 活動報告 リンク